06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

言葉言葉言葉―憎悪なき人とは何者か 

憎惡は、何も生み出さないとは、巷で良く聞く言葉である。
私は、この言葉に同意できない。何故ならば、憎惡はその人を行動に驅立てずには居られない力を發してゐる事は、火を見るよりも明らかである。生命といふものを活動を通した力の發生と見做せば、憎惡の産出す力はまさに厖大と言へよう。

生命の活動の觀點から見れば、むしろ只今の巷の意見に容易く同意する總ての人は、生命力自體そのものが衰頽してゐるのではないかと考へてゐる。生命力が衰へて、何事も億劫になり怠惰になつた人の、あさはかな見榮なのではないかと、私は考へてゐるのである。

怠惰な人間は、如何に生きるべきかといふ事を只管囘避することに沒頭するしかない。しかし人間は自惚れだけは捨てることが出來ない厄介な生物なので、自らの行爲を正當化しようと常に目論むのである。それが只今だと價値相對主義とか虚無主義とかを持出して、好い氣になつて恰好附けてゐる次第なのではないかと考へてゐるのである。

さうした生命力が缺けてゐる人が、世間の同意を得たいといふ要求だけは貪欲で、強さを求めようとして徒黨を組むことに沒頭してゐるのである。私が物心ついてもう數十年にもなる。その中で如何に徒黨を組むことに沒頭する人の多さを見るにつけ、私は日本では個々人の力は、相當に衰弱したのだと思はずにはゐられないのである。
スポンサーサイト

テーマ: 徒然なるままに…

ジャンル: ブログ

[edit]

« 言葉言葉言葉―(自惚れは死なず)  |  言葉言葉言葉 (戰爭と反省) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cosandou.blog100.fc2.com/tb.php/98-bdab1290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。