03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

言葉言葉言葉―(第三の道について)  

 物事を爲す時には、必ず優先順位を明確にしておかなければならない。何故ならば、優先順位を明確にしてゐないと、總ての物事を進める際に生じる障碍に遭つた時、簡單に物事の進行を抛棄してしまふからである。この世を見廻せば「思ひつきで行動⇒直ぐやめる」式の何事も出來ない人を必ず見掛けるだらう。

 物事を考へるとき、Aと非Aの選擇をする場面で、日本では必ずといつて良い程に、第三の道やらと呼號するのは愚劣な思考が現れる。何故愚劣かと云へば「Aと非Aの選擇」の大前提は、或る事に對する優先順位の決定に他ならない。巷の「第三の道」云々といふ思考は、この大前提を崩潰させることになる。その當然の歸結として何事も優先順位を決められず。結局何もしないといふ結論が導かれるのである。

 このやうに物事の大前提を崩潰させる思考を混入するのは、私にはどう考へても愚かとしか呼びようが無い。それ故に私は、「第三の道云々」と云ふ思考が如何に危險で愚かな事だと云ふのである。それにも關はらず日本では悧巧な人の多くが、この碌でもない「第三の道と云ふ」言葉に狐憑きのやうに唱へてゐる。何とも不可思議な光景である。
スポンサーサイト

[edit]

 |  言葉言葉言葉―(政治關心の低さ)  »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cosandou.blog100.fc2.com/tb.php/103-475f5beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。